すべらーずぐりっぷ|熱収縮チューブ見積りサイト

すべらーずぐりっぷとは

すべーらーずぐりっぷとは、ゴムを材料とした低温収縮用熱収縮チューブです。低温収縮タイプなので、他の熱収縮チューブと違い、家庭用ドライヤーで加熱、収縮することができます。すべらーずぐりっぷの特徴は耐候性、耐水性、耐薬品性に優れており、酸、アルカリにも耐性があります。

すべらーずぐりっぷは、金づち、スパナ類の工具、工作機械などの操作レバーなどのグリップの滑り止めに使う事ができます。水に濡れても滑らないため様々なグリップ部分の滑り止めとして活躍します。グリップ用としては、溝付きタイプとバフ加工タイプの2種類があります。




すべらーずぐりっぷのサイズと色

すべらーずぐりっぷ 溝付き すべらーずぐりっぷ バク加工

すべらーずぐりっぷのサイズ

サイズは2種類あります。必要な長さに切断してご利用下さい。

サイズ 被せるものの外径(mm) 長さ(cm) 溝付 バフ加工
30 18〜27mm ※収納前内径30mmが
15mmまで収縮します。
20cm 370円 480円
40cm 480円 690円
40 23〜35mm ※収納前内径40mmが
20mmまで収縮します。
20cm 370円 480円
40cm 480円 690円

※金額は、税抜・送料込で記載しています。

すべらーずぐりっぷの種類

溝付きタイプ・・・表面に溝があり、滑りにくくなっています。

溝付きタイプ


バフ加工タイプ・・・ゴムでできているすべらーずぐりっぷの表面をスエード調に加工しています。滑りにくく手触りが良い事が特徴です。

バフ加工タイプ

すべらーずぐりっぷの色

ブラック レッド ブルー イエロー


今すぐ価格・納期を比較する